画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
雪の予報
昨日の天気予報では、都内の積雪が前回(1月14日)並みになるとのことから、
表玄でも朝の出勤に万全の備えをしていましたが、うまい具合に温度が高く、
夜半から雨となり、一部みぞれは降ったものの大事には至りませんでした。

天気の予報が困難であるとはわかっていても、拍子抜けの感は否めません。
最も、予報は『予防』防災の効果があるわけですから、発表が少々過剰だったとは
いえ、大事にいたらなかった結果をOKとしましょう。

ちなみに前回の時は祝日だったのですが、交換会で港区まで外出しており、
行き/帰りともに雪まみれの大変な苦労をしました。
雪国に住んでいらっしゃる方の苦労を改めて体験し、その過酷さ、寒さ、不自由さを
感じました。



今日はそこまでの積雪にはならずにすみましたが、東京地方も今冬はまだあと
1回くらいはドカ雪の予報が出そうですね。

明朝は凍結の心配もあるとか。皆様くれぐれもお気をつけ下さい。
ginza.jpg

スポンサーサイト