画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



30 数年ぶりの再会 
  ☆ 額の裏に・・・ ☆



先日購入した 上村松篁画伯作品
額装の裏を見ると 京額装 表玄 と ラベルが貼っていました。

30数年ほど前に 制作した 額が 縁あって
画廊に 戻ってきました。
なつかしい再会です。

額に痛みもなく 綺麗な状態です。 ご所有されていた
美術愛好家の家で 大切に展示されて いたのでしょう。
とても嬉しいです。


京都には多くの表装店 額装店があり それぞれ
個性のある 額を作っています。

表玄もこれまで 絵に合わせて 色々なデザインを考えてきました。

皆さんがお持ちの美術品の 裏を見て下さい。
真中の一番下に このラベル貼っていませんか?

なかには私が直接貼ったのもあるかも・・・


                                  (徳永)







スポンサーサイト

雪に始まり、雪で終わる。
こんにちは!
今年最初の『画廊の花』です。

年末年始は驚くほど暖かかったのが、うそのような寒さ到来です。
これから、大大寒波がやってくるらしい?
今週は日本各地が大雪に見舞われ、首都圏では寒さの中、
電車待ちの行列で散々な始まり。
ただでさえ、週始まりはテンション上げるのが大変なのに…


雪は降るのに、乾燥注意!と、あの水分は何処へ行ったのやら???
画廊の中は加湿器がフル回転していますが、肌はバリバリ、静電気の応酬に
年明けからネガティブ思考に陥っている自身です。

角界では猛威をふるっているインフルエンザがこれから流行の兆し。
皆様、くれぐれも体調を崩されないように気をつけて下さい。