FC2ブログ

宇田荻邨の描いた春の逸品

今週末からいよいよ3月。
初旬から中旬にかけては全国的に気温が上がり春の陽気だそうです。
そうなると、櫻の開花も待ち遠しい気持ちになります。

 画 : 宇田 荻邨 「吉野山」 額装

宇田荻邨 吉野山


関西でも有数の桜の名所、奈良県吉野を描いた。
春の陽気に誘われて二羽の番の鳥が画面を賑やかに
している春らしい、一作。

荻邨(うだてきそん)は三重県松坂市に生まれ その後、
京都にうつり、 日本画家の菊池契月に師事した。
京都市立絵画専門学校別科に学び帝展で活躍した後、
日展の運営にも参加。晩年には勲三等瑞宝章を受章。

三重県立美術館やイオンの岡田財団に多数の代表作が
収蔵されています。

新規額装済みの名作をぜひご覧下さい。

http://www.hyougen.jp/artist/uda_tekison
スポンサーサイト



プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR