画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



本日もさっむ~いです。
明日は大寒です。
一年で一番寒い日です。
本日の天気予報では暖かくなると聞いていたのですが、
頬に当たる空気は冷たく、足元から寒気が伝わってきます。

寒さがピークになってくると、流行り出すのが“インフルエンザ”
例年より速いペースで広まりつつあるようです。

自身の周りでもかかってしまった方もいるので、
インフルエンザにならないように体調管理に気をつけて下さい。


さて、今週の『画廊の花』は以前にも紹介した“万作と牡丹です。
ねじれのある黄色の万作が、今回見事に全部咲きました。
仄かですが、香りがする(?)気がします。

寒さが厳しくなる冬場は、画廊には椿か牡丹が多く飾られます。
大体、活けられる花は定番のもの。
たまには、変わった椿を見てみたいと問いかけると
担当のお花屋さんは答えます。
「昔、大人の小指ほどの“黄色の椿”を手に入れてから、直径7センチ程度まで大きくしたんだけど
今年は花が咲かないんだよ。」…と


!!! と言われても、自身は“金花茶”を一度も見たことがありません。
一体、どんな花なのでしょうか。
期待を膨らませ、いつか見られる日を待つことにしましょう。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/100-85a2f2a6