画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



一枚の絵のようです。
本日は朝から雨、雨、雨。

梅雨時とは言え、週の初めは突然の大雨でビックリ!
『バケツをひっくり返したような○○』と言いますが、恐怖を感じるほどの“どしゃぶり状態”

翌日、仕事場で“昨夜の大雨”を話題にすると…
まったく降らなかった地域があると聞いて、二度ビックリ!!


場所によって、降雨状況が違うのを実感した一週間でした。


さて、今週の『画廊の花』は野薊(ノアザミ)です。

キク科アザミ属の多年草
本州・四国・九州の山野に自生
茎の高さは、60~100センチ
中には、2メートル近くに成長するものもある

見た目は愛らしいのですが、葉のギザギザに要注意です。
迂闊に触ると怪我をします。


自身の勝手な思い込みで、何となく【薊】と聞くと日本の花のような気がしていました。
が、案外、世界中に生息する一般的な花のようです。

絵画の中にも時々描かれているので、捜して見て下さい。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/136-39326d1e