画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
山種美術館 ☆ 天井を見ると ☆

  美術館の ライティングは 凄い!


重要文化財・ 速水御舟 【炎舞】、2年ぶりに ☆ 特別公開 ☆

先日 山種美術館 「生誕130年記念 前田青邨と日本美術院」
                 ~大観・古径・御舟~
見に行ってきました。 

画集で見た 様々な作品との出会いは 良いですね。
感動の連続です。 絵の大きさは イメージと異なることもあります。
こんなに大きな作品だったのかとか・・・

美術館に行くと 職業柄 キョロキョロ 見てしまいます。(絵 以外も)

掛け軸が 一点ずつ 大きな長方形の箱に入って展示されているので 
箱の奥底に 乾燥防止で 水でも有るのかな? と 隙間から覗いたり!

軸の裂(きれ)を 透明な釣り糸?で  押さえて いるのを 発見!

そして 天井を見ると ・・・かなり高い。
そこから 星のような 光が 点々と・・・♪

 
 ~絵のライティングなんですね~

ほどよい光が 絵にやさしく そそぎます。
画廊では 天井が低いので
近くから 強めにあたって しまいます。

山種美術館を 真似して 画廊の作品 ~光~ を 調整してみました。


※  重要文化財作品の ~速水御舟 【炎舞】~ 
      暗闇に 蝶が炎に舞う 作品 

 別室で 部屋を 暗くして展示され ほのかな ひかり が 作品を躍動させるようで・・・

 素晴らしい ライティング です ~是非見に行って下さい~



                                    (徳永)






スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/138-fee17e56