画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



この 箱にピンときたら・・・
一歩先を行く 絵画の知識


家にある 美術品 ~ 価値が あるか ないのか~
聞いてみたいけど 
おそらく ダメだと思うので なかなか
画廊へ聞けないと ・・・

勇気を出して
査定以来で ご来店頂いたお客様は
残念ながら 結果が悪くても 長年の疑問に答えが出たと
♪ ホットして帰られます ♪

素人の方でも 箱を見れば 価値があるのか
わかる方法があるので

これから年末 帰省等で実家に帰られた際に
一度確認頂ければと思います。



☆ Aは 100点   に近いです。
桐の箱に入り 外の紙が 柿しぶが 塗られてます。
箱の横に開き窓が・・・ 
箱書き(画家直筆の画題)が入る仕様になってます。

 とても箱にお金が掛かっているので 中の額装も高く
 高額な額装に入るのは 高得点が期待できる美術品です。


◎ Bは 70~80点 ◎
なかなか良い額装店の箱です。 巨匠画家ではないですが
有名な画家の先生が 良く使用している額です。
  いい得点がでそうですよ。


〇 Ⅽは 50点前後 〇
ちょっと 価格が低い可能性があります。
でも安心してください。値段は付きそうです。
  時には高額品もありますので 絵は確認していですね。



△ Dは 0~30点 △
段ボール箱は リトグラフなど版画も多く
絵画は値段のつかない 画家さんの絵が入っている可能性が高いです。
しかし 版画は人気画家でしたら 50万以上 も夢ではないです。
  サインや箱に貼っている画家名は見ましょう。



絵の価格を調べる 一歩で まずは 箱を見て下さい
高得点でしたら 中の作品は期待が膨らみます。
ご質問やご不明は点など御座いましたらお問い合わせ下さい。


                                        (徳永)










スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/160-dcbc3156