画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
画廊の手仕事

今週の手仕事は北山杉です。

デジタル化がすすむ昨今ですが、アナログはまだまだ健在です。
表玄の内装を構成している柱と壁は天然素材です。
柱に使用されているのは、京都北区の北山杉という杉です。
天にむかってまっすぐ伸びる北山杉の木肌は、艶っつやのすべすべ。
数奇屋造りのお茶室などに使われたのが起源だそうです。







スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/25-e2cbb331