画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
見事に開花しました!
今週は前回の続きになりますが、
大山蓮華のその後です。
繊細な花と紹介した大山蓮華ですが
機嫌が良いのか珍しく咲いてくれました。

室内での開花率は五分五分(ここ表玄では)

小振りではありますが、真っ白な花弁に紅色の雄しべ、葉の緑が実に鮮やかです。
蕾が少しずつ綻び出すと、一輪の花だけで十分なほどの甘い香りが室内に漂います。

なかなか気まぐれな大山蓮華が咲くと、『画廊の花』の世話役のお花屋さんに報告です。

入替の際に前回の花がまだ咲いていると
「いいね~」と口ずさみながら花を活けるお花屋さんは
大山蓮華が“お初”の時は、必ず水と風の注意を促します。

但し、お花屋さん曰く
「大山蓮華は咲いてしまうと後は茶色に変色するので茶花としては何とも言えない」そうです。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/50-a8fa4b79