雨・雨・雨

先週開催された〔画廊の夜会〕は、タイミング良く(?)梅雨入りと開催期間が重なってしまい、
あいにくの雨(かなりドシャブリ!)
にもかかわらず、悪天候の中、足を運んでいただきましてありがとうございました。

いつもですと、夜会に参加している画廊の提灯が、銀座界隈を灯して画廊巡りを案内します。
が、残念ながら大雨により、傘を差しながらの移動は視界を相当妨げたようです。

ここ表玄にいらしたお客様の中にも、雨=足元対策を万全とされていた方が多かった気がします。

さて、夜会に参加した『画廊の花たち』を紹介します。

夏椿・野萱草・撫子が活けてありました。
中でも、夜会に合わせるように鮮やかに咲いた一輪がありました。

展示された絵画の横に一際目立っていた野萱草
先週お話した姫萱草よりもやや大きめ、色は濃い目の橙色。
北海道を除く全国の山野地帯の湿った草地に自生します。

夕菅・日光黄菅を含め、萱草の仲間は“ヘメロカリス”と総称されるそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR