画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
プロフィール

Gallery Hyougen

Author:Gallery Hyougen
日本画・洋画
画廊表玄からの最新情報



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第一章 6311 その4

こんにちわ サトちゃんです。
今日は帽子でおめかしです。おともだちのKSさんのおさがりです。
実はこの帽子、おカイコさんが紡いでくれたシルク製です。

画廊では、絹本という生地になって、日本画の素材になるんだそうです。
おカイコさんに感謝です。





絵画は 紙と絹や麻に描かれることが多いです。
日本画の掛け軸の作品は、この絹の素材が良く使われています。

作家によって、素材が紙の方が良いとか・・・絹の方が高額評価になるとか
絵の評価の際、重要なポイントになります。

                            ~サトちゃんの友人より~


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/88-b02b4852



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。