画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
むずかしい!
昨日は衆議院選挙と義士祭とフィギュアスケートグランプリファイナル(?)と
イベントが目白押しの一日でした。
寒波が襲来し、寒さのなか選挙に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、今週の『画廊の花』は素心蝋梅(ソシンロウバイ)です。

以前、黒ロウバイを紹介しましたが
表玄には、この黄ロウバイがよく活けられます。

花全体が黄色で、開花すると甘い香りがします。
香りが強すぎる花は茶花として拒まれますが、
花が少なくなる季節、仄かな香りと淡い色合いの蝋梅は貴重です。

ただし、『画廊の花』ならではの問題があります。

だんだんと寒くなるこの季節、画廊の中はいつもぽかぽか状態。
これが、本来の蝋梅には環境上あまり良くないのか、開花するよりも前に落下してしまいます。
甘い香りに誘われて
顔を近づけた拍子にちょっとでも蝋梅に当たるとポトポトっと蕾が落ちてしまうのです。

全部の花が咲いたら、きっと見事なのでしょうが自身はまだ見たことがありません。
 


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/95-6f6d8a91