画廊表玄ブログ 
銀座の画廊表玄の社員による美術にまつわるツウなポイントの紹介やご案内、日々のブログなど
今年最後です。
今年も残りわずかとなりました。
3月から始めた『画廊の花』も本日より休眠します。
日めくりカレンダーの枚数だけ時間が経過したはずなのに
振り返ってみても一体何ができたのか?
まぁ行く年は考えず、前向きに来る年をむかえましょうっと!

さて、今週最後の『画廊の花』は寒菊です。

毎年、画廊に来るこの花は、最初は青みが強く、そのうち少しずつ紅葉していきます。
お花屋さんは“寒菊”が来ると、決まって挿し木を薦めます。
あまり乗り気ではない自身は、お義理の返事をするのですが、
それでも1,2度挑戦したことがありました。


結果は、残念!
うまくいったためしがない!!

さし芽はちゃんとしているんだけど…
お花屋さんに結果を伝えると「そんなことはないんだけどなぁ~」と言って終わりです。
まあ、いずれまたチャレンジしようと思ってはいます。来年の抱負かな?

本日は冬至。
日の出ている時間が一年で一番短い日。
また、19年に一度と言われる“朔旦冬至”でもあります。
この日を境に、これからドンドン日が長くなります。
一年無病息災でいられるように
今日は南瓜を食べて、ゆず湯につかりましょう!!

では、来年が皆様にとって良い一年になりますように♪

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://ginzahyougen.blog.fc2.com/tb.php/96-4ee18fca